Sunday, April 09, 2006

bastion

I have not mentioned about my favorite cafe in Skopje. After six months living in Skopje, I finally figure out how to pick "my" cafe from many choices of cafe spread all over in Skopje. First of all, Bastion plays my kind of music, like jazzy stuff, i.e. U.F.O or Mondo Grosso or Rebirth of Cool kinds-. Second of all, it serves "right" Capuccino, which means without whipped cream, as most of other cafe serve with, if I do not specify. That Bastion has cosy open-air space with nice woody chairs is also a big point. And watching people who come to Bastion is fun. Many of them have styles. So, again, a beautiful, sunny day like today, it is nice to have an afternoon coffee at Bastion.

6ヶ月もスコピエにいると、ようやくお気に入りの「マイ」カフェってヤツが出てくるもんです。私のお気に入りはこの「バスティオン」。スコピエに数限りなくあるカフェの中でなぜバスティオンなのかというと、まずバスティオンでかかっている音楽がいい。いつもU.F.Oやモンドグロッソ系のJazzyな音楽がかかっていて気持ちいい。第二に、バスティオンのカプチーノは正当カプチーノである。他のカフェではたいていわざわざ指示しない限り、カプチーノのフォームの部分が生クリームだったりする邪道かつ甘いカプチーノがでてきたりする。第三に、こじんまりとしたオープンエアスペースがあるからお外コーヒーが気持ちいい。そしてバスティオンにやってくる人たちがこれまたこじゃれた人たちが多いので、目の保養になる。そんなこんなでまた今日みたいないい天気の日曜の午後は、お外カフェが気持ちいいんです。。。

2 comments:

nana@london said...

おお、こじゃれたカフェ。
お客さんたちの服装からみるに、もうだいぶ暖かそうですね。いいなぁー。
ロンドンはなんだかchillyです。オープンカフェにはまだ早い・・・。

Anonymous said...

みんな、カフェ好きなのがよく分かるよ。
平日でも仕事終わってからオープンカフェ行けるのは楽しいねぇ。
mik