Wednesday, November 30, 2005

chicken chorba

Another menu from my office restaurant; Chicken chorba. Chorba is a Turkish style soup, very thick with extract of chicken and vegetables. There is also beef chorba. Both are good with rice, but I eat with bread most of the time, and sometimes with a toast, which is another my favorite menu (at the corner of the photo). This toast is also yummy in a crispy & juicy way. A thick round bread is toasted with ham and cheese with ketchup, mayonnaise and mustard. It is pressed to flat and that is why it is crispy outside, and juicy inside. It is like the dutch jaffles that I had in Bali. See how much I am satisfied with Macedonian foods.

オフィスのレストランのお気に入りメニューといえば、他に、チキンチョルバがあります。「チョルバ」とはトルコから来た濃い~スープで、なんというかこうチキンの骨の髄まですっかり出た、コラーゲンがいっぱいなカンジのスープです。野菜もどろどろと入っており、非常においしい。モツ煮の汁がおいしいのとおんなじカンジ。これもまたごはんに合うアイテムですね。でも私はいつもはパンもしくは「トースト」と食べてます。
「トースト」とはこれまたお気に入りメニューなのですが、厚手の丸いパンにハムとチーズとケチャップとマヨネーズとマスタードをはさんで焼いたもので、ぎゅっと押しつぶされて写真の上端にあるようなぺったんこの形になってます。カリカリと外側が香ばしく、かつ中身がジューシー。インドネシアで食べたオランダ風ジャッフルを髣髴とさせる一品。
ということで、またまた食の話でしたが、だから非常に満足してるってことなんです。

7 comments:

napomi said...

そういえば、シュケンベチョルバというものがあるんでしたっけ。シュケンベは内臓なのでこれこそまさに「モツ」煮のスープ。

Anonymous said...

「トースト」とは、つまりパニーニみたいなものかな。おいしそ~。スープもnapomiのためのもの、て感じだね。
mik

Anonymous said...

美味しいマケドニア料理奥深いですね。

 作ってみました。タフチェグラフチェを、
 なかなかの味わいです。花咲き豆を使って
 オニオンスープの味付けでね、ホクホクを
 はまってしまいそう~!

天鳳 said...

これは美味しそう。
なんか中華麺入れたらラーメンが
食べれそう。

napomi said...

あー、塩味ラーメンになるなる。けっこうこゆーいの。
トーストはそう言われてみればパニーニっぽいかも。

タフチェグラフチェ、作ったってすごい! (ちなみにどちら様ですか?)
今日の私のお昼ごはんは、オフィスレストランのタフチェグラフチェでした。これもまたトトのものとは違って、豆の歯ごたえが残るあっさりしたタフチェグラフチェで、これはこれでおいしい。これもまたごはんと合う一品。

Anonymous said...

家族にもとても好評のタフチェグラフチェ、
作りおきが出来るので楽しんでいます。
ちなみに私横浜と鎌倉の背中合わせに住む
ピンクタイガーでした。

napomi said...

あああ、ピンクタイガーさん、いつもコメントありがとうございます。