Monday, December 11, 2006

leb i sol

Leb i Sol is the most powerful and influential Jazz Rock band in Macedonia, or in the former Yugoslav countries. It started in 1970's and broke up in 1995. For its 30th Years Anniversary Tour, Leb i Sol has been reunited since this summer. We were trying to be at the first concert of the tour in Bitola in July, and the second in Ohrid in August, but the things did not allow us to do so for both occasions. Finally, in this weekend, Leb i Sol came to Skopje. I knew I would like their music since it is "Jazz" Rock kind. The concert was awesome! Far more than expected. Very powerful play. The very speedy guitar work reminded me Steely Dan. I liked the drum play too. It makes their music jazzy, I guess. Leb i Sol's music are mostly instrumental, but some are with vocals, and those vocal songs remind me my favorite Japanese Jazz Rock band, "Original Love". Either way, it is cool. The live lasted for 3 hours with more than 3 times encores. Got the new CD and DVD. Satisfied (^ ^).  (Leb = Bread, i = and, Sol = Salt) http://www.lebisol.com.mk/index_eng.htm

Leb i Sol(レブ・イ・ソル。「パンと塩」という意味)はマケドニアで、いやたぶん旧ユーゴスラヴィア諸国の中でもっともパワフルなジャズロックバンドでしょう。70年代に結成され1995年に解散。今年、30周年記念ツアーのために、再結成されました。ツアーは夏のビトラでのライブをキックオフに、オフリド、ザグレブ、ベオグラード、リュブリヤナなどを半年かけて巡るものなのですが、ようやく今週末やってきました、スコピエに。ホントは夏のビトラとオフリドの野外ライブに参加しようとしていたのですが、雨が降って延期になったとか、夏休みとかいろいろあって、結局今回まで縁がありませんでした。いやあ、でも今回行けてよかった。めっちゃかっこよかったですよ、Leb i Sol。スティーリーダンを彷彿とさせるギターワークとか、めちゃめちゃスピーディーで息をつかせない。またドラムもすごかった。彼のドラムが彼らの音楽をJazzyにしているという話も。Leb i Solのほとんどの曲がインストルメンタルですが、いくつかボーカルの入ってるのもあります。ボーカル曲は、私の好きなオリジナル・ラブの曲みたいにこりゃまた渋い。3回以上のアンコールとかもあって、結局3時間立ちっぱなしのライブでした(ていうか、もともと立ち席しかないんですけどね)。観客もバンドもノリノリでめっちゃ熱かった。CDDVD、買っちゃいました。
こんな説明ありました →
 http://enjoy.pial.jp/~chipmunk/LEBISOL.html

3 comments:

Anonymous said...

へぇー、かっこよさそう。DVDも買ったのかい。聴いてみたいな。
CDは「LebISol」を買ったの?日本で売ってるかな。
mik

napomi said...

ほほほー、CDはきみたちへのプレゼントだって、ペーが。

Anonymous said...

Perhaps a picture with you in it would be more beautiful? ;) - shamees (shane)