Thursday, March 01, 2007

martinka

It is March from today. Martinka is something you wear on March 1 and keep it until you see a swallow back from south first time in the spring. This red/white ball is a kind of martinka, and I am also wearing a red/white yarn woven bracelet, another kind of martinka. And then once you see the swallow, you take this martinka off and tie it to a twig of a tree like what Japanese do with omikuji. It is an old Macedonian tradition to wish your good luck and good health. I am wondering if I can find the swallow before the bracelet is gone somewhere as it was so in the last year.... And I do not remember if I have ever seen swallows in Skopje. Wish me luck.

3月ですな。マケドニアの古い習慣で、31日はこの赤と白の「マルティンカ」を身に着ける日です。今年最初のツバメを見るまでずっと身につけ続け、今年最初のツバメを見つけたら、マルティンカをはずして木の枝に結び付けるということをするそうです。今年の健康と幸福を祈る儀式みたいなもんだそうで。ちなみに私はこのケイタイにつけてるボンボンのマルティンカの他に、赤と白の毛糸で編んだミサンガみたいなブレスレットも身に着けてます。ツバメが先か、自然に切れてなくなるのが先か。去年はなくしちゃったんだよなあ、いつの間にか。しかも去年ツバメなんて見かけたけっかな、スコピエで。。。

6 comments:

Anonymous said...

マルティンカは自分で作るの?   貴々

Anonymous said...

かわいい習慣だね。
結び付ける決まった木があるの?
mik

Anonymous said...

おじさんもやるのかな?/A

napomi said...

マルティンカは手作りよ。私が作ったわけじゃないけどね。

napomi said...

おじさんもやるらしいですよ。

Anonymous said...

マルティンカが木の枝に付いたら綺麗でしょうね!健康と幸せを祈ります。 P&T