Sunday, May 14, 2006

makedonsko tofu

I had been avoiding to buy tofu in Macedonia even I knew it is available in supermarkets, because it looked like cheese and I was imagining a taste of more like Chinese tofu in NY. Well, NO. I was very wrong. This tofu tastes far much better than NY's Chinese tofu. It tastes really close to our Japanese tofu, actually very good enough for a Japanese girl, who lives in the country that only 10 Japanese live, to cook everyday-Japanese meal. It is just only a bit too solid texture for miso soup, but for other dishes, like tofu stake or simmered tofu, no problem. And for my surprise, this tofu is made in Macedonia as says "Makedonsko tofu", not imported. How do Macedonian cook this tofu? On the package, it says "serve in soups, baked, fried or roasted. Specially good with soy sauce." Apparently, there are Macedonian who appreciate tofu and soy sauce. Another discovery of "Japan" in Macedonia.

マケドニアで豆腐を売っているのは知っていましたが、なんかチーズみたいに見えるのと、なんとなくイメージとしてNYでよくあるチャイニーズの豆腐みたいな感じだったのとで、なんとなくいままで買わずにきたのですが、とうとうこの間試してみました。それがなんと、けっこうよかったんですよ。味はチャイニーズ豆腐なんかじゃぜんぜんなくって、れっきとした日本の豆腐に近い感じ。はっきりいって、おいしい。ちょっと硬めなのが難ですが、でもべつに木綿豆腐好きの私には十分味噌汁にもイケる。その他豆腐ステーキとかにはばっちりの固さだし、豆腐の煮物にもいい。けっこうこれはありがたい発見でした。しかも、これってマケドニア産の豆腐。輸入じゃないんです。マケドニア人はどう料理するのかしら。パッケージには、「スープに入れたり、焼いたり、揚げたり、ローストしてください。醤油をかけるとおいしいです」と書いてありました。マケドニア人にも豆腐と醤油のうまさがわかる人がいるっちゅうことですね。

4 comments:

Anonymous said...

こんにちは

この豆腐 マケドニア製?ですか?
それとも隣国からの輸入?

豆腐つくるって味や硬さをこうりょしなければ
結構簡単なんですよ。
大豆を水にいれて数時間
その後にて、しぼればもう豆乳のできあがり
(あ、しってた?ごめんごめん。)
マケドニアでも豆腐かー ほかにもいろいろ売りはじめればいいですねぇ。

日本では「男前豆腐」などがはやってましたよ。

今@東京

Anonymous said...

こんにちは。
ベオグラードのかっぱです。

え!この豆腐おいしいんですか?ベオにもこういうパックの豆腐があるのですが、手を出したことありません。機会があったら買ってみたいと思います。
ベオに、マケドニア産の豆乳売ってますよ。この間買ってみましたが、わりとおいしかったです。

Anonymous said...

やはりお豆の国だけあって豆腐も普通に売ってるんだねぇ。マケドニア人はどう食べるのか興味あり。
醤油もマケドニア人は料理に使ったりするの?
mik

nana@london said...

あ、このタイプの豆腐、ウィーンでも売ってました。硬くておいしいよね。マーボ豆腐にぴったりでした。
「醤油をかけるとおいしいです」がなんだかすてき。
私、ただいま豆腐作りトライ中です。なかなかうまく固まらないので、豆乳やけ飲みしてます・・・。